• ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒
  • クマガエ薬品 菌パワー 乳酸菌カプセル
  • 納豆美容 納豆菌パワーカプセル
  • エーザイ 美チョコラコラーゲン
  • 健康応援団 【DHA・EPA】&【濃縮牡蠣エキス粒】セット販売

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのサプリ人気ランキング10選【肌のかゆみ、炎症に】

2018/05/24
アトピー

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用する方法もあります。

サプリメントの成分としてはビタミン、ミネラル、乳酸菌などの種類があり、それぞれの効果と特徴により使い分けることが大事です。今回は、アトピーにおススメのサプリをランキング形式でご紹介していきます。

この記事を監修したのはこの人!

安永裕矢

安永裕矢

製薬会社での二年間の勤務を経て、調剤薬局で臨床の仕事に携わる。 現在も現役の薬剤師として勤務をしながら、医薬品の正しい知識を伝えるべく、ライター活動を行っている。得意分野は漢方全般、婦人科、精神科、小児科、内科。

アトピーの原因とは?

アトピーとは痒みが酷くなったり、軽くなったりを慢性的に繰り返す皮膚炎です。皮膚の乾燥と外部刺激から肌を守れなくなっているバリア機能の低下が関係します。アトピーの人の皮膚はアレルゲンが侵入しやすく、ストレスが重なったり、身体の弱っている時に受ける様々な刺激が原因で悪化します。

よく観察される病状には、肌の乾燥に伴い頸部、ヒジ、ヒザなどの関節などで特に擦れる部位に左右対称に生じる、慢性的な皮疹などがあります。

小児期には、全身の肌の乾燥と共に掻き壊すことで患部が悪化しやすくなります。乾燥肌を原因とした皮疹は、思春期の新陳代謝が活発になる時期以降で一時軽快することも多いのですが、成人してから再びアトピーが悪化することもあるので注意が必要です。

アトピーにおすすめのサプリの選び方

アトピーの方にも症状が様々あるため、どのようなサプリが症状に合っているのかをご紹介させていただきます。

ご自分の症状と照らし合わせていただき、自分にぴったりだと感じられるものが見つかりましたら後半に記載されております商品ランキングの方より商品を探してみるのも良いでしょう。

症状から選ぶ

まずアトピーの症状に合わせたサプリの選び方をご紹介いたします。ご自分の症状に似ていると感じた場合はぜひチェックしてみて下さい。

肌が乾燥してしまって痛い方に

アトピーで肌の乾燥が気になるという方はかなりの割合を占めることと思われます。夏場は良くても冬になると乾燥がひどくなって悪化しやすい方も多いです。

特に秋から冬に気温が下がると、身体は体温を保持するために皮膚表面の血管を縮ませ、血行が悪くなりがちです。これによって、アミノ酸、ビタミンB群、セラミド、コラーゲンなど肌の再生や潤いには欠かせない栄養素がお肌の隅々の細胞まで十分に運ばれなくなります。

また、皮脂の分泌量も減ってしまうため、皮膚のバリア機能が低下してしまうのです。

これらの皮膚の栄養不足を解消するには、食事からの十分な栄養補給が大事ですが不足しがちな栄養素はサプリメントから摂取すると良いでしょう。

  • おすすめの成分
  • ・ビタミンA
  • ・ビタミンB群
  • ・ビタミンC
  • ・EPA

上記のような成分は乾燥している肌に不足してしまいがちな成分なので、摂取することで肌の乾燥改善に効果が期待ができるでしょう。

患部がジュクジュクしている方に

アトピーの方は痒みを我慢できずにかき壊したり、症状が進行して重度のアトピーとなってしまうと、患部がジュクジュクの状態になってしまいます。そのような場合には、かかないことが、治療の第一歩となります。抗ヒスタミン剤など、かゆみを防止する内服薬や塗り薬を使用しましょう。

  • おすすめの成分
  • ・ビオチン
  • ・亜鉛

ビオチンは抗炎症物質を生成する働きがあり、それによってアトピーを緩和させ、亜鉛は酵素を働かせるために不可欠なミネラル成分です。亜鉛が不足するとほとんどの機能が低下或いは不全し、皮膚炎が悪化します。

また、亜鉛は身体に有害なミネラルの吸収を防ぎ排出を促進する働きもあり、痒みの物質であるヒスタミンの生成を抑制する作用もあることから、アトピーに効果があると考えられています。

アレルギー体質・腸内環境が乱れている方に

アトピーの原因として何らかのアレルギーを抱えていることも多いです。アレルギーの発症や免疫力に大きく関わっているのが、腸管免疫です。免疫細胞の多くが腸内で作られるため、腸内環境が悪化すると免疫力低下やアレルギーが発症しやすくなると考えられています。

近年、免疫力アップやアレルギーに悩んでいる方に注目されているのが乳酸菌やビフィズス菌です。ヨーグルトからも摂取できますが、十分量を取り入れるにはサプリメントが効率が良いでしょう。菌の種類ごとに特徴があり、特にアレルギーや免疫に対する作用が認められている乳酸菌・ビフィズス菌を選ぶようにしましょう。

商品のタイプから選ぶ

症状から選ぶことも重要ですが、サプリとなると栄養補給が重視されているものなので、継続して服用していくことなど様々な重要な要素があります。そのため商品のタイプも観点に含めて選ぶようにしましょう。

薬の大きさで選ぶ

服用をしていく中で問題となるのが薬の形状、大きさです。問題なく飲めるという方なら良いのですが、薬が大きすぎると飲み込めず口の中で溶けてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような経験のある方は薬の大きさも確認した上で薬を選ぶようにしましょう。

1日に飲む量で選ぶ

サプリメントは1日に何度も飲まなければならない商品もあります。しかし、忘れっぽい人や忙しくてなかなか飲む時間が取れないという方もいらっしゃるでしょう。

そのような方は1日に飲む量を重視して選んでみると良いでしょう。服用回数が少ないものであれば飲み忘れも少なくなり、続けやすいですよ。

アトピーにおすすめのサプリ人気ランキング10選

上記の症状を緩和し、アトピー性皮膚炎の治療をサポートするサプリメントをランキングでお薦めしていきます。

商品のご紹介やランキングについては、メーカーのサイト等を参考に効き目の考察、考えられるアレルギー抑制メカニズムやコスパも考慮してランキングとしました。

なお、いずれもアトピーに対する有効性が確認されている商品ではなく、あくまでも皮膚の健康に必要な栄養素の補給と考えて活用するようにしてください。

10位 エーザイ 美チョコラコラーゲン

エーザイ 美チョコラコラーゲン
エーザイ 美チョコラコラーゲン
出典:amazon.co.jp

1,382円 (税込)

詳細情報
有効成分 ビタミンC、ビタミンB6
内容量 120粒(約40日分)
用法・容量 成人(15才以上)3粒/日

この商品に配合されている低分子コラーゲンは、通常のコラーゲンに比べて分子量が非常に小さいため、体内への吸収率が良く、皮膚の角質層への浸透効果も期待されています。

コラーゲンを補給することで皮膚組織の再生をサポートします。さらに、皮膚にとって必要なビタミンであるB群とパントテン酸カルシウムを添加していることも、おススメの理由の一つです。

9位 健康応援団 【DHA・EPA】&【濃縮牡蠣エキス粒】

健康応援団 【DHA・EPA】&【濃縮牡蠣エキス粒】セット販売
健康応援団 【DHA・EPA】&【濃縮牡蠣エキス粒】セット販売
出典:amazon.co.jp

1,800円 (税込)

詳細情報
有効成分 DHA,カキエキス
内容量 各60粒(30~45日分)
用法・容量 "DHA:成人(15才以上)3粒/日
用法・用量:成人(15才以上)2粒/日"

魚油成分であるDHAとEPAに加えて、牡蠣のエキス由来の亜鉛が含まれています。皮膚の新陳代謝や角質層に作用して、ハリと弾力を与えます。皮膚の疾患が起きているとき、あるいは治りかけたときに、痕を残さないためには、身体本来の新陳代謝能力が不可欠になります。

ターンオーバーともいわれ、期間は28日周期と言われています。その能力が高まる成分であるDHA&EPAと牡蠣(かき)エキスのセットです。コレステロールやトリグリセリドを下げる働きもあるので、中性脂肪が高めの方にも良い組み合わせです。

8位 クマガエ薬品 菌パワー 乳酸菌カプセル

クマガエ薬品 菌パワー 乳酸菌カプセル
クマガエ薬品 菌パワー 乳酸菌カプセル
出典:amazon.co.jp

2,916円 (税込)

詳細情報
有効成分 乳酸菌
内容量 30粒(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1~2粒/日

当製品に配合の乳酸菌は、500ナノメートルの超微粒子を高度に凝縮・乾燥させ、圧倒的な菌数を実現させた新世代の乳酸菌です。「菌パワー」の乳酸菌素材はEC-12を使用しています。

EC-12は乳幼児用製品の老舗企業であるコンビ社が持つ、殺菌乳酸菌の菌株です。1粒中にEC-12乳酸菌末を180mg配合することにより、1粒中に5,400億個もの乳酸球菌を含有しています。

7位 納豆美容 納豆菌パワーカプセル

納豆美容 納豆菌パワーカプセル
納豆美容 納豆菌パワーカプセル
出典:amazon.co.jp

2,700円 (税込)

詳細情報
有効成分 納豆菌
内容量 50粒
用法・容量 成人(15才以上)1~3粒/日

納豆菌KB-19は、納豆菌から保湿成分を抽出するなかで偶然発見された菌株です。研究開発スタッフの肌にハリとツヤが現れたことから、美容サプリメントとして製品化されました。

納豆菌が発酵すると発酵代謝物を作り出します。納豆菌美容サプリメントは納豆菌KB-19の発酵代謝物が生産されることによって、肌の内側からのハリの感触と保湿性が期待できます。

加えてカプセル中に含有した乳酸菌は乳酸を生成し便通を促進する効果があります。納豆菌は乳酸菌を増やす作用があり、お腹のスッキリをサポートして腸内環境を改善します。

6位 ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒

ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒
ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒
出典:amazon.co.jp

1,903円 (税込)

詳細情報
有効成分 KW乳酸菌
内容量 30粒(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1粒/日

一番の特徴は「KW乳酸菌」という特殊な乳酸菌が配合されていることです。このKW乳酸菌はもともとキリンビールと小岩井乳業という2つの会社が共同で開発した乳酸菌です。

KW乳酸菌の特徴は通常の乳酸菌よりも耐久力があり、生きたまま腸まで届くことで、便通にも良い効果を発揮します。乳酸菌は主に小腸に多い善玉菌です。

小腸はアレルギー反応に影響するところでもあるので、アレルギーに悩む方は腸内環境を整えるようにすると良いでしょう。

5位 フジッコ 善玉菌のチカラ

フジッコ 善玉菌のチカラ 31粒
フジッコ 善玉菌のチカラ 31粒
出典:amazon.co.jp

2,550円 (税込)

詳細情報
有効成分 乳酸菌
内容量 31粒(15~31日分)
用法・容量 成人(15才以上)1~2粒/日

一時期ブームになった、カスピ海ヨーグルトに入っている乳酸菌:クレモリス菌FC株が配合された乳酸菌サプリです。クレモリス菌FC株は、ねばり成分EPS多糖体を産出する、他の乳酸菌とは全く働きが違う乳酸菌です。EPS多糖体と一緒に生きたまま大腸に届き、腸内フローラを整えます。

また、クレモリス菌FC株の摂取により、アトピーに関係のあるIgEの血中レベルを低下させたという研究報告もあります。他に特色として、海草の成分であるアルギン酸カリウムと、天然素材であるホタテ貝殻からの天然カルシウムを配合しています。

さらに腸のお掃除役である食物繊維や、大腸がん防止効果のあるカルシウムを配合し、アレルギーに関係の深い腸を健康へと近づけてくれます。

4位 森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536

森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536
森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536
出典:amazon.co.jp

1,620円 (税込)

詳細情報
有効成分 ビフィズス菌BB536
内容量 30カプセル(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1カプセル/日

腸まで生きて届くビフィズス菌のサプリメントです。酸や酵素に強いビフィズス菌BB536を生きたまま腸まで届けられるように工夫して、小型の植物性カプセルに充填しています。ビフィズス菌の栄養となり菌を増やすミルクオリゴ糖入りです。ビヒダスBB536は、ビヒダスヨーグルトで有名な森永乳業で製品化されている乳酸菌サプリメントです。

ビヒダスBB536に含まれている乳酸菌はビフィズス菌ロンガム種BB536といって、ビフィーナSにも含まれているものと同じです。そのため、酸素や胃酸に負けず、しっかりと生きた状態の乳酸菌を腸まで届けることが出来るのです。

また価格が初回1,835円と非常に安く、1日あたり61円で飲むことが出来るので続けやすいでしょう。

3位 久光製薬 乳酸菌EC-12

久光製薬 乳酸菌EC-12
久光製薬 乳酸菌EC-12
出典:amazon.co.jp

2,800円 (税込)

詳細情報
有効成分 乳酸菌
内容量 30袋(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1袋/日

大手製薬会社の久光から販売されている乳酸菌サプリで、こちらの商品は1日4粒で1兆個もの乳酸菌を摂取することができます。乳酸菌EC-12は死菌状態でサプリとなっていますが、これが大腸の善玉菌ビフィズス菌のエサとなります。

そして、乳酸菌EC-12は腸にある免疫細胞を刺激するので免疫力アップに効果があります。同時に、行き過ぎた免疫の働きを抑制する効果もあるので、アレルギー対策に特化しているサプリメントです。

善玉菌の栄養となるラクチュロースも添加されており胃や小腸で分解されずに大腸まで届き、腸内細菌を活性化させます。

2位 森下仁丹ヘルスエイド・ビフィーナS

森下仁丹ヘルスエイド・ビフィーナS
森下仁丹ヘルスエイド・ビフィーナS
出典:amazon.co.jp

3,095円 (税込)

詳細情報
有効成分 ビフィズス菌
内容量 30袋(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1袋/日

森下仁丹が製造販売するヘルスエイド・ビフィーナSは、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)50億個を配合したサプリメントです。腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されています。便通改善の機能性表示が許可されている、機能性表示食品です。お通じの回数増加や、腸内の善玉菌アップに作用します。

三層構造の特殊なカプセルを使用しており、胃酸などの消化液の影響を受けずに、ビフィズス菌を大腸に届けることができます。小腸に定着して腸内フローラを改善するフェカリス菌やガセリ菌も配合され、腸全体を整えてくれます。

オリゴ糖は善玉菌のエサになり、便に水分を含ませる働きもあるので、水分不足による便秘にも効果があります。腸内フローラを改善することで、アトピーなどのアレルギー体質をゆっくりと改善していきます。

1位 カルピス アレルケア

カルピス アレルケア
カルピス アレルケア
出典:amazon.co.jp

2,438円 (税込)

詳細情報
有効成分 L-92乳酸菌
内容量 60粒(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)2粒/日

一般の乳製品からは摂取することのできない、ラクトバチルス属アシドフィルス菌L-92株という乳酸菌を独自配合しています。

続けることで免疫力が向上し、花粉症や風邪、インフルエンザを予防など体内のバランスを整える作用があるといわれていることに加え、この商品は、食物アレルギーの人にも使いやすい27品目のアレルゲンフリーです。なのでアレルギーに悩む方にもおすすめです。
原材料は麦芽糖・デンプン・乳酸菌・植物油という非常にシンプルな構成になっています。「刺激・敏感・デリケート 悩んでいる方に」というキャッチコピーにあるように、アトピーやアレルギーなどで悩んでいる方に人気の商品です。乳酸菌飲料で有名なカルピスの商品なので、製品の信頼性、メーカーのサポートなどにおいても安心できますね。

アトピーにおすすめのサプリの比較一覧表

商品画像カルピス アレルケア森下仁丹ヘルスエイド・ビフィーナS久光製薬 乳酸菌EC-12森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536フジッコ 善玉菌のチカラ 31粒ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒納豆美容 納豆菌パワーカプセルクマガエ薬品 菌パワー 乳酸菌カプセル健康応援団 【DHA・EPA】&【濃縮牡蠣エキス粒】セット販売エーザイ 美チョコラコラーゲン
商品名カルピス アレルケア森下仁丹ヘルスエイド・ビフィーナS久光製薬 乳酸菌EC-12森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536フジッコ 善玉菌のチカラ 31粒ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒納豆美容 納豆菌パワーカプセルクマガエ薬品 菌パワー 乳酸菌カプセル健康応援団 【DHA・EPA】&【濃縮牡蠣エキス粒】セット販売エーザイ 美チョコラコラーゲン
価格2,438円(税込)3,095円(税込)2,800円(税込)1,620円(税込)2,550円(税込)1,903円(税込)2,700円(税込)2,916円(税込)1,800円(税込)1,382円(税込)
詳細有効成分 L-92乳酸菌
内容量 60粒(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)2粒/日
有効成分 ビフィズス菌
内容量 30袋(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1袋/日
有効成分 乳酸菌
内容量 30袋(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1袋/日
有効成分 ビフィズス菌BB536
内容量 30カプセル(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1カプセル/日
有効成分 乳酸菌
内容量 31粒(15~31日分)
用法・容量 成人(15才以上)1~2粒/日
有効成分 KW乳酸菌
内容量 30粒(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1粒/日
有効成分 納豆菌
内容量 50粒
用法・容量 成人(15才以上)1~3粒/日
有効成分 乳酸菌
内容量 30粒(30日分)
用法・容量 成人(15才以上)1~2粒/日
有効成分 DHA,カキエキス
内容量 各60粒(30~45日分)
用法・容量 "DHA:成人(15才以上)3粒/日
用法・用量:成人(15才以上)2粒/日"
有効成分 ビタミンC、ビタミンB6
内容量 120粒(約40日分)
用法・容量 成人(15才以上)3粒/日
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

アトピーのセルフケア

 

アトピー性皮膚炎治療のガイドラインでは、薬、特に飲み薬や軟膏等による治療、アトピー性皮膚炎の悪化要因の捜索と除去、スキンケアを「3つの治療の柱」としていますが、ストレスへの対策も非常に大切です。

薬による治療を並行して行う

お医者さんにかかっている場合には、患部の状態に適した軟膏やクリームを使用しましょう。多くの場合は、ステロイド剤や過剰な免疫を抑えるお薬が使用されています。ステロイドは、漫然と長期間使うと副作用があらわれるので短期間の使用にとどめましょう。

内服薬として、かゆみを抑えるために抗アレルギー剤などを用いることもあります。体質改善を狙って、漢方薬などを用いることも考慮しましょう。当サイトでも、アトピーにおススメの漢方薬をご紹介しています。

いずれの場合においても、一定期間の使用で改善が見られない場合には、皮膚科専門医に相談するようにしましょう

アレルギーの原因を遠ざける

アレルギーの原因となっている物質を特定することも、アトピー治療においては非常に重要です。多くの場合は、ダニ、ハウスダスト、花粉、ペットの微細毛などが原因となります。これらが身近にある場合には、うまく遠ざけるようにしましょう。

それでもなかなか良くならない場合には、血液検査で特異的IgE調べたり、パッチテストを行ったりしてアレルギーの原因を探りましょう。
化粧品やヘアカラー、石鹸や洗剤などが影響している場合もあります。

慢性痒疹や汗疱状手湿疹を起こしている場合には、金属アレルギーを疑うことも必要です。

スキンケアをしっかり行う

熱い風呂や長時間お湯につかることで、容易に皮脂は流れ出てしまいます。アトピーの症状が現れている際には熱いお風呂やシャワーは避けるようにしましょう。石鹸は良く泡立てて使い、皮疹の悪化しているときは、ぬるめのシャワーで洗い流すだけに止めます。

洗い方にも、注意が必要です。ナイロンタオルやスポンジでごしごし洗うことは避け、泡で優しく洗うようにしましょう。

シャンプーや石鹸は、肌に合う敏感肌用(弱酸性)のものを使用します。ワセリン、ヒルドイドクリーム、尿素クリームなどの保湿剤は、入浴後早めの使用が効果的です。洗濯物は良くすすぎ、綿の肌着を使う、ヘアスタイルに気を付けるなど、肌への刺激に注意しましょう。

ストレス管理をする

普段から睡眠を十分にとるようにして、週に1日だけでもリラックスできる日を持つようにします。ストレスを長時間感じてしまうと、腸内の細菌バランスを崩すことにつながり免疫や自律神経にも影響を及ぼします。さらに、適度な日光浴、適度な運動を心掛けるようにしましょう。

栄養バランスも重要であるので、食事のメニューにも注意をしましょう。

自分で養生メモを取るようにして、どのようなときに悪くなるかを把握するのも大切です。アトピー皮膚炎は症状に波がある疾患なので、あとで役立ちます。

アトピーでお悩みの方はこちらの記事も読んでいます

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの飲み薬人気ランキング8選【赤ちゃんも飲める市販薬は?】|モノの.store 【薬剤師監修】アトピーにおすすめの石鹸人気ランキング10選【モチモチお肌を取り戻す】|モノの.store 【薬剤師監修】アトピーにおすすめの漢方人気ランキング10選【患部を掻きすぎてしまう方に】|モノの.store

まとめ

アトピーの方におすすめのサプリメントを紹介してきましたが、気になる商品は見つかったでしょうか?今回紹介したサプリメントには皮膚の状態を改善するために必要な栄養素や、アレルギーや免疫に関わる腸内環境を整える乳酸菌などの種類がありました。

とはいっても、アトピーを改善するための基本は生活習慣の改善、スキンケアと適切な治療を受けることです。その大前提があった上で、改善をサポートするサプリメントを活用していくと良いでしょう。

この記事を監修したのはこの人!

安永裕矢

安永裕矢

製薬会社での二年間の勤務を経て、調剤薬局で臨床の仕事に携わる。 現在も現役の薬剤師として勤務をしながら、医薬品の正しい知識を伝えるべく、ライター活動を行っている。得意分野は漢方全般、婦人科、精神科、小児科、内科。

この記事のURLとタイトルをコピーする

あなたの悩みを薬剤師に直接相談できます

LINE@で薬剤師に相談する
「どんな薬がおすすめなのかわからない・・・」
「他にもないか知りたい・・・」
などの悩みに薬剤師が直接ご回答いたします。

ご相談だけでなく

役に立つ情報もお届けいたします!

関連記事

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのボディソープ人気ランキング10選【清潔お肌を目指す】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの漢方人気商品10選【患部を掻きすぎてしまう方に】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのクリーム人気ランキング10選【治まらないかゆみに】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの石鹸人気ランキング10選【モチモチお肌を取り戻す】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの飲み薬人気ランキング8選【赤ちゃんも飲める市販薬は?】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのシャンプー人気ランキング10選【デリケートな肌でも安心】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの薬人気ランキング10選【耐えられないかゆみに】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの化粧水人気ランキング10選【肌を清潔に】

激しい肌のかゆみを引き起こす、アトピーの症状でお悩みの方は多いのではないでしょうか?アトピーは皮膚の乾燥とかゆみを何度も繰り返す病気です。スキンケアとお薬を使った治療が基本ですが、それだけでは物足りないと感じている方にはサプリメントを活用す