• ロート製薬 メンソレータム ジンマート
  • 池田模範堂 液体ムヒアルファEX
  • ゼリア新薬 プレバリンαクリーム
  • 池田模範堂 ムヒAZ錠
  • 興和 レスタミンUコーワ錠

【薬剤師監修】蕁麻疹におすすめの薬人気ランキング10選【イライラするかゆみに】

2018/07/26
蕁麻疹

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可能。

ここでは、市販で買える蕁麻疹におすすめのお薬をランクイン形式でご紹介しています。飲み薬や塗り薬と種類が多く、どれを選んだら良いか分からない方でも、これを参考することで、自分に合うものを選べるようになります。

この記事を監修したのはこの人!

木村 妃香里

木村 妃香里

薬学部を卒業後、大手ドラッグストアにて4年間勤務。その後、働き方にとらわれない仕事に憧れ、Webライターになる。 薬剤師の資格を活かしながら医薬品や健康食品、サプリメントなどの正しい知識を広めるべく活動を続けている。

蕁麻疹の原因について

食べ物や薬剤、植物など、原因となる物質に接触した際にアレルギー反応が起こり、それによって分泌されるヒスタミンの働きによりかゆみや膨疹が現れます。このような蕁麻疹をアレルギー性蕁麻疹と呼びます。

他に、運動や入浴後に現れるコリン性蕁麻疹、日光や刺激によって起こる物理性蕁麻疹などもあり、原因はさまざまです。ストレスなどの心理的要因でも起こります。蕁麻疹の原因となる物質を遠ざけなければ、なかなか症状は治まりません。

蕁麻疹に効果的な薬の選び方

市販で売られている蕁麻疹のお薬には大きく、飲み薬と塗り薬があります。飲み薬には眠気が出やすいものと出にくいもの、塗り薬にも、かゆみどめの効果が強めのものと、そうでないものとがあります。どのお薬がそのような方に向いているものなのかを、ここでまず確認しておきましょう。

症状が出ている範囲が狭い方

ポツポツと蕁麻疹ができる程度で、そこまで広範囲には症状が広がっていない方には、ピンポイントで効かせる塗り薬がおすすめ。飲み薬だと眠気が出やすいものばかりなので、症状が広範囲でなければ蕁麻疹ができているところにさっと塗り薬を塗ってあげたほうが眠気の副作用が出ることなく使えて便利です。

しっかりかゆみを抑える効き目の強いものが欲しい方は“プレバリンαクリーム”、や“ジンマート”を。軽く症状が出ただけでそこまで強いものでなくても良いという方は“新レスタミンコーワ軟膏”などがおすすめです。

プレバリンαクリームやジンマートには、かゆみを強力に抑えてくれるリドカインという麻酔の働きをする成分が含まれています。そのため、しっかりと蕁麻疹のかゆみを抑えてくれるお薬です。新レスタミンコーワ軟膏はシンプルに抗ヒスタミン剤であるジフェンヒドラミン塩酸塩を使ったお薬。蕁麻疹の原因となるヒスタミンの働きを抑えます。

症状が広範囲に出ている方

症状が広範囲に出ている場合は、塗り薬だと塗る範囲が広くて大変なため、抗ヒスタミン剤の含まれている飲み薬がおすすめです。 飲み薬であれば、全身に効果が出るので広く症状が出ている方に向いています。抗ヒスタミン剤の含まれている飲み薬としては“ムヒAZ錠”や“レスタミンUコーワ錠”などが一般的です。

ムヒAZ錠は抗ヒスタミン剤のアゼラスチン塩酸塩を、レスタミンUコーワ錠は抗ヒスタミン剤のジフェンヒドラミン塩酸塩に加えて、炎症を抑えるグリチルリチン酸二カリウム、皮膚の代謝に関わるビタミンを配合したものです。どちらも眠気が出やすいので、乗り物の運転や高いところでの作業には注意が必要です。

眠気の出る薬を使いたくない方

蕁麻疹用の飲み薬は眠気が出てしまうから、できたら漢方薬を使いたい、そんな方には“十味敗毒湯”という漢方薬がおすすめです。 十味敗毒湯は皮膚疾患に対して良く使われる漢方薬で蕁麻疹だけでなく、可能性の皮膚疾患の治療にも使われます。

ムヒAZ錠やレスタミンUコーワ錠のような抗ヒスタミン剤を使ったお薬と比べると、即効性には欠けますが、しばらく飲み続けることによって抗ヒスタミン剤よりも優れたかゆみ止めの効果を示すことが知られています。

激しいかゆみに耐えられない方

耐えられないかゆみにより、皮膚を掻き続けているとときに掻き壊しを起こしてしまうこともあります。そのような場合は抗生物質入り薬を使うことがおすすめです。例えば“フルコートf”などを使うと良いでしょう。 フルコートf にはステロイド剤と抗生物質の2種類の成分が含まれています。

ステロイド剤が蕁麻疹の赤みや腫れ、かゆみを抑え、抗生物質が患部での細菌の増殖を抑えるため、掻き壊しを抑えていきます。

蕁麻疹におすすめの薬の人気ランキング10選

蕁麻疹が出たらから市販薬を買いに行こうとお店に足を運んでも、どれを選んだら良いのか分からないということが多々あるかと思います。さまざまな種類のお薬が売られているので、迷ってしまうのも無理はありません。

そこでここでは、蕁麻疹のお薬を買われる初心者の方でも分かりやすいように、おすすめのお薬をランキング形式でご紹介しています。それぞれのお薬の特徴も一緒に説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

10位:資生堂薬品 エンクロンクリームEX

資生堂薬品 エンクロンクリームEX
資生堂薬品 エンクロンクリームEX
出典:amazon.co.jp

1,324円 (税込)

詳細情報
剤形 クリーム
内容量 12g
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 指定第二類医薬品
成分
・プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
・クロタミトン
・トコフェロール酢酸エステル
・イソプロピルメチルフェノール

副作用の出にくく心配が少ない

エンクロンクリームは湿疹や蕁麻疹、あせもなどの皮膚疾患に使えるクリームです。成分の1番上に記載されているプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルはステロイドです。エンクロンクリームEXに配合されているステロイドはアンテドラッグといって、患部で効いて体内で低活性になる特徴を持っているため、副作用が出にくい特徴があります。

ステロイドの成分が炎症を抑え、抗ヒスタミン剤であるジフェンヒドラミン塩酸塩がかゆみを抑えます。他に、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールや、血行を良くするトコフェロール酢酸エステルなども含まれている塗り薬です。

9位:興和 新レスタミンコーワ軟膏

興和 新レスタミンコーワ軟膏
興和 新レスタミンコーワ軟膏
出典:amazon.co.jp

581円 (税込)

詳細情報
剤形 軟膏
内容量 30g
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 第三類医薬品
成分
・ジフェンヒドラミン塩酸塩

ベタつきがなく気にならない

新レスタミンコーワ軟膏の処方はとてもシンプルで、抗ヒスタミン剤であるジフェンヒドラミン塩酸塩を含んだ塗り薬です。蕁麻疹などによるかゆみはヒスタミンが知覚神経を刺激することで起こります。そのヒスタミンの働きをジフェンヒドラミン塩酸塩が抑えてくれるため、かゆみの症状を抑えるものです。

軟膏と聞くとベタベタするイメージがありますが、新レスタミンコーワ軟膏は基剤に乳剤性軟膏を使っているので、ベタつきが少なく伸びが良いという特徴があります。

8位:ツムラ 十味敗毒湯エキス顆粒

ツムラ 十味敗毒湯エキス顆粒
ツムラ 十味敗毒湯エキス顆粒
出典:amazon.co.jp

2,543円 (税込)

詳細情報
剤形 顆粒
内容量 24包
用法・容量 成人(15才以上)1包/回・2回/日
医薬品の種類 第二類医薬品

眠気が出にくく仕事中でもおすすめ

十味敗毒湯は10種類の生薬を使った漢方薬で、化膿性の皮膚疾患やニキビ、蕁麻疹などの疾患に多く用いられるお薬です。人の体は気・血(けつ)・水(すい)という3つのバランスによって構成されていると漢方では考えられています。化膿性の皮膚疾患や蕁麻疹ができているとき、体には水が多くたまっている状態。 十味敗毒湯エキス顆粒はこの水を発散させることで皮膚の症状を改善していくお薬です。

他の飲み薬のように眠気が出ません。そのため、眠気が出ない飲み薬をお探しの方におすすめ。ただし、飲み始めてすぐのころは十分なかゆみ止めの効果が出ないこともあるので、初めのうちは塗り薬などを併用した方が良いでしょう。

7位:田辺三菱製薬 フルコートf

田辺三菱製薬 フルコートf
田辺三菱製薬 フルコートf
出典:amazon.co.jp

907円 (税込)

詳細情報
剤形 軟膏
内容量 5g
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 指定第二類医薬品
成分
・フルオシノロンアセトニド
・フラジオマイシン硫酸塩

肌への刺激が少なく安心

フルコートfはステロイド剤であるフルオシノロンアセトニドと、抗生物質のフラジオマイシン硫酸塩を配合した塗り薬です。ステロイドは強さによってストロンゲスト、ベリーストロング、ストロング、ミディアム、ウィーク5つのランクに分けることができ、市販で取り扱えるのはストロング、ミディアム、ウィークの3つ。フルオシノロンアセトニドの強さはストロングに分類され、市販のステロイド剤の中では強い効果を持っています。

フルオシノロンアセトニドが炎症を抑え、フラジオマイシン硫酸塩が患部での細菌の増殖を抑えることで、皮膚の症状を緩和。軟膏のタイプなのでお肌への刺激が少ないのも特徴です。

6位:ジョンソン・エンド・ジョンソン テレスHi軟膏S

ジョンソン・エンド・ジョンソン テレスHi軟膏S
ジョンソン・エンド・ジョンソン テレスHi軟膏S
出典:amazon.co.jp

1,686円 (税込)

詳細情報
剤形 軟膏
内容量 10g
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 指定第二類医薬品
成分
・プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル
・ジフェンヒドラミン
・クロタミトン
・トコフェロール酢酸エステル
・イソプロピルメチルフェノール

患部のみに作用し副作用が出にくい

テレスHi軟膏Sは炎症を抑えるプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、かゆみを抑えるジフェンヒドラミン、クロタミトン、血行を良くするトコフェロール酢酸エステル、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノールから構成されている塗り薬です。

10位のところで紹介したエンクロンクリームEXと入っている成分の種類は全く同じものです。テレスHi軟膏Sに含まれているステロイド成分のプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルも、エンクロンクリームと同様にアンテドラッグとなっているため患部で効いて体内では低活性に。副作用が出にくいように工夫がされています。

5位:池田模範堂 液体ムヒアルファEX

池田模範堂 液体ムヒアルファEX
池田模範堂 液体ムヒアルファEX
出典:amazon.co.jp

897円 (税込)

詳細情報
剤形 液体
内容量 35ml
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 指定第二類医薬品
成分
・プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
・l-メントール
・dl-カンフル
・イソプロピルメチルフェノール

ムヒ特有の清涼感でかゆみを感じにくく

液体ムヒと聞くと虫刺されのお薬というようにイメージされる方が多いかもしれませんが、実は蕁麻疹も効能効果に含まれています。ステロイド剤であるプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルが炎症を抑え、ジフェンヒドラミン塩酸塩がかゆみを抑えます。殺菌剤のイソプロピルメチルフェノールが含まれているので掻き壊しにも効果が期待できます。

他の塗り薬と違うのは液体ムヒならではの清涼感。l-メントールとdl-カンフルを配合することで清涼感を与え、かゆみを感じにくくさせてくれます。すーっとするタイプのものがお好きな方におすすめの塗り薬です。

4位:池田模範堂 ムヒAZ錠

池田模範堂 ムヒAZ錠
池田模範堂 ムヒAZ錠
出典:amazon.co.jp

957円 (税込)

詳細情報
剤形 錠剤
内容量 12錠
用法・容量 成人(15才以上)1錠/回・2回/日
医薬品の種類 第二類医薬品
成分
・アゼラスチン塩酸塩

広範囲の症状におすすめの眠気が出にくいタイプ

あのムヒのシリーズから飲み薬が出たということで、指名買いをされる方の多いこちらの商品は、抗ヒスタミン剤であるアゼラスチン塩酸塩が配合されたお薬です。アゼラスチン塩酸塩は第二世代の抗ヒスタミン剤であるため、眠気が比較的出にくいのが特徴。まったく眠気が出ないというわけではありませんが、蕁麻疹の飲み薬の中では出にくい方です。

アレルギーの原因となるヒスタミンやロイコトリエンの働きを抑えてかゆみを鎮めます。比較的、広範囲に蕁麻疹の症状が出ている方におすすめです。

3位:興和 レスタミンUコーワ錠

興和 レスタミンUコーワ錠
興和 レスタミンUコーワ錠
出典:amazon.co.jp

1,071円 (税込)

詳細情報
剤形 錠剤
内容量 120錠
用法・容量 成人(15才以上)3錠/回・3回/日
医薬品の種類 第二類医薬品
成分
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
・グリチルリチン酸ニカリウム
・リボフラビン
・ピリドキシン塩酸塩
・オロチン酸

栄養補給で症状にアプローチ

レスタミンUコーワ錠は蕁麻疹だけでなく、鼻炎にも使える飲み薬です。ジフェンヒドラミン塩酸塩とグリチルリチン酸ニカリウムがかゆみを抑えます。リボフラビンはビタミンB2のことで、皮膚の代謝を助ける働きを持っているので蕁麻疹などの皮膚の症状の改善を助けます。

ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6のことで、こちらもリボフラビンと同様に皮膚の代謝を助けるものです。オロチン酸はあまり聞くことのない成分ですが、こちらもビタミンB13と呼ばれることもあるビタミン様物質です。皮膚の代謝を助けます。

レスタミンUコーワ錠は抗ヒスタミン剤によって蕁麻疹の症状を抑えるだけでなく、リボフラビンやピリドキシン塩酸塩、オロチン酸などを加えることによって症状を抑えるような処方になっています。

2位:ロート製薬 メンソレータム ジンマート

ロート製薬 メンソレータム ジンマート
ロート製薬 メンソレータム ジンマート
出典:amazon.co.jp

991円 (税込)

詳細情報
剤形 クリーム
内容量 15g
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 第二類医薬品
成分
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
・クロタミトン
・リドカイン
・l-メントール
・酸化亜鉛
・グリチルリチン酸二カリウム

赤みやしつこいかゆみにも

ジンマートは、蕁麻疹でお悩みの方をターゲットにした塗り薬。ステロイド剤不使用なので、どなたでも使いやすいお薬です。ジフェンヒドラミン塩酸塩、クロタミトン、グリチルリチン酸二カリウムに加え、麻酔の仲間であるリドカインと4つの成分が強力にかゆみを止めてくれます。また、グリチルリチン酸二カリウムは炎症を抑える効果もあるので皮膚の赤みを抑えます。

腫れを抑える酸化亜鉛、清涼感によってかゆみを感じにくくさせるl-メントールも配合。しつこい蕁麻疹のかゆみを抑えてくれる成分が多く含まれています。

1位:ゼリア新薬 プレバリンαクリーム

ゼリア新薬 プレバリンαクリーム
ゼリア新薬 プレバリンαクリーム
出典:amazon.co.jp

748円 (税込)

詳細情報
剤形 軟膏
内容量 15g
用法・容量 1日数回,適量を患部に塗布
医薬品の種類 指定第二類医薬品
成分
・プレドニゾロン吉草酸エステル酸酢エステル
・ビタミンE酢酸エステル
・リドカイン
・イソプロピルメチルフェノール

清涼感をおさえ皮膚にしみない

2位のジンマートもかなり良い商品でしたが、1位はこちらのプレバリンαクリーム。ジンマートと違ってステロイド剤であるプレドニゾロン吉草酸エステル酸酢エステルが配合されているので、蕁麻疹の症状を抑える効果が高めです。麻酔の仲間であるリドカインも含まれているので強力にかゆみを抑えてくれます。

また、殺菌剤のイソプロピルメチルフェノールと、血行を良くするビタミンE酢酸エステルも配合。患部の細菌をやっつけるので掻き壊しにも使えます。スースーする成分が入っていないのでお薬が皮膚にしみることもありません。

効き目が強く、しみないお薬をお探しの方はこちらのプレバリンαクリームを、ステロイド剤不使用でかゆみを抑えていくものをお探しの方は2位のジンマートというように使い分けると良いでしょう。

蕁麻疹でお悩みの方はこちらの記事も読んでいます

【薬剤師監修】蕁麻疹におすすめの飲み薬人気ランキング10選【辛いアレルギー反応に】|モノの.store 【薬剤師監修】蕁麻疹におすすめの漢方人気ランキング10選【辛いかゆみに】|モノの.store

まとめ

蕁麻疹は数時間で引くこともあれば、数日間にわたって引かないこともあります。また、ポツポツとできる程度のこともあれば全身に一気に広がっていくことも。急速に蕁麻疹が広がっていく場合は救急で病院にかかる必要があるのでご注意を。ただし、日常的な蕁麻疹でしたら市販薬で対応できます。

蕁麻疹の範囲に合わせて飲み薬と塗り薬を選び、さらに効果の強さや入っている成分によってお薬を選んでいくと良いでしょう。

この記事を監修したのはこの人!

木村 妃香里

木村 妃香里

薬学部を卒業後、大手ドラッグストアにて4年間勤務。その後、働き方にとらわれない仕事に憧れ、Webライターになる。 薬剤師の資格を活かしながら医薬品や健康食品、サプリメントなどの正しい知識を広めるべく活動を続けている。

この記事のURLとタイトルをコピーする

あなたの悩みを薬剤師に直接相談できます

LINE@で薬剤師に相談する
「どんな薬がおすすめなのかわからない・・・」
「他にもないか知りたい・・・」
などの悩みに薬剤師が直接ご回答いたします。

ご相談だけでなく

役に立つ情報もお届けいたします!

関連記事

【薬剤師監修】蕁麻疹におすすめの飲み薬人気ランキング10選【辛いアレルギー反応に】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】蕁麻疹におすすめの漢方人気商品10選【辛いかゆみに】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】肌荒れにおすすめの薬人気ランキング10選【肌を見られるのも怖くない】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの薬人気ランキング10選【耐えられないかゆみに】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】くすみにおすすめの美容液人気ランキング10選【肌の色が気になる方に】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】シミにおすすめの漢方人気ランキング8選【気になる黒ずみに】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】乾燥肌におすすめの薬人気ランキング10選【カサつき肌に】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可

【薬剤師監修】乾燥肌におすすめのボディソープ人気ランキング10選【入浴ですべすべ肌を】

強いかゆみを伴う蕁麻疹は、ポツポツとできる程度のものから広範囲にできてしまうものまで、症状の程度は人それぞれです。全身に一気に広がっていく蕁麻疹は命に関わることもあるため、病院に救急でかかる必要がありますが、軽いものであれば市販薬でも対応可