• Dr.Itsuko にがり温泉
  • 薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り
  • 延寿湯温泉(えんじゅとう)
  • シークリスタルス 国産 エプソムソルト
  • キュレル 入浴剤

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの入浴剤人気ランキング10選【気になる乾燥、かゆみに】

2018/08/09
アトピー

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。

入浴剤にも色々なタイプがあり、保湿効果が高いタイプ、血行を促進するタイプ、香りを楽しむタイプなどがあります。自分にあった入浴剤を選んで、快適なバスタイムを過ごしたいところですね。そこで今回はアトピーにおすすめの入浴剤の選び方と人気の商品をランキング形式で紹介していきます。アトピー肌で入浴剤選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

この記事を監修したのはこの人!

笹尾真波

笹尾真波

薬剤師としての臨床経験 8年(総合病院門前および小児科門前など多岐に渡る)他、外資系製薬企業でのDIおよび学術職等、製薬企業勤務 6年 薬学修士アロマテラピー検定1級 漢方養生指導士ISC(インテンシブヨガサークル)修了

アトピー肌の原因とは

アトピー性皮膚炎の原因についてはまだ解明されていないことも多いですが、主に乾燥してバリア機能が低下した肌に、外からの刺激が加わることにより起きると考えられています。この外からの刺激には、

  • ・ほこり・ダニの死骸・花粉
  • ・食べ物
  • ・食品や繊維、洗剤、化粧品などに含まれる化学物質
  • ・精神的ストレス
  • ・寝不足・過労

などが考えられます。原因は一つではなく複雑に重なり合って起きていることが多いようです。

日本皮膚科学会によるとアトピー性皮膚炎の定義としては、患者の多くにアトピー素因といってアレルギー性の体質を持っていることが多いとされています。

アトピーは肌の乾燥とかゆみの悪化と寛解(一旦よくなる状態)を繰り返します。肌は表皮・真皮層・皮下組織という3つの構造からできていますが、アトピーの悪化に関わるのは一番外側にある表皮にある角質層の部分です。バリア機能が低下しているために、角質層を構成する角質細胞間脂質や水分を保つ天然保湿因子が減ってしまうことが理由です。

入浴剤の中には特にアトピー肌のことを考えていない場合には肌への刺激となる成分が入っていることもあり、悪化の原因となってしまうことがあります。アトピーを悪化させないためにも、入浴剤選びには慎重になりたいところです。

アトピーにおすすめの入浴剤の選び方

アトピーの方にとって、入浴剤選びで大事なポイントは「アトピーを悪化させないこと」と「肌の乾燥を防ぐこと」の2つになります。実際に市販されている入浴剤の中には、特にアトピー向けのものから、刺激となる塩素を取り除けるタイプ、軽い乾燥肌向けのもの、香りを楽しめるものなどの幅広い選択肢があります。次の選び方を参考にお好みの商品を見つけてください。

乾燥肌に悩むアトピーの方に

アトピー肌の方にとって乾燥は症状悪化の原因となるため、乾燥をなるべく防ぐことが大切です。入浴すると肌が湿っているように感じられるため保湿されているように思われるかもしれませんが、実は入浴後は乾燥しやすいのでケアが大事になります。肌の水分が蒸発する過程で乾燥が進んでしまうためです。

入浴剤でも乾燥を防ぐ保湿作用があるタイプを選ぶと乾燥の防止に役立ちます。保湿成分配合、エモリエント成分配合などと書かれている商品から選びましょう。 アミノ酸系成分は肌の組成に近い成分であるため、肌を優しく守ってくれます。セラミド、米ぬかエキス、ホホバクリーム、アボカドオイル、ヒアルロン酸など保湿成分にもバリエーションがあります。

ただし、あらゆる成分にアレルギーを起こしやすい方は、慣れない植物エキスなどの配合されたタイプは避けた方が安心です。また、同時に肌に刺激の少ないなるべく低刺激のタイプを選ぶことをおすすめします。

敏感肌でアトピーを持っている方に

保湿成分が入っている入浴剤でも、肌に刺激となる成分が入ってしまっていては逆効果になることもあります。特に肌の状態が悪いアトピー肌の方は余計な成分の入った入浴剤を使うことは避けた方が無難です。

入浴剤を使うべきではない可能性もあるためおすすめはできませんが、選ぶのであれば低刺激性、無添加と書かれているような入浴剤から選びましょう。無香料、合成着色料、防腐剤など合わない成分がある方は入っていないものを選ぶことが大切です。

水道水でも刺激になってしまうアトピーの方に

アトピー肌の方にとっては、水道水に含まれている塩素が刺激となることがあります。お風呂上がりに刺激感を感じやすい方は、水道水の塩素を除去できる入浴剤 を活用してみると良いでしょう。

炭酸水素Naなど塩素中和剤が入った入浴剤がアトピーの方向けに販売されています。保湿の効果はあまり期待できないため、入浴後の保湿ケアは欠かせませんが肌への負担を減らすには良い選択と言えるでしょう。

肌の代謝を良くして症状にアプローチしたい方に

保湿効果、低刺激というだけでは物足りないと感じる方には、生薬成分やハーブ由来成分などを配合した入浴剤や、硫酸マグネシウムのような肌の新陳代謝を促すタイプなどの選択肢があります。どちらかというと肌の状態が少し落ち着いている時に試してみましょう。肌に合わない方もいるため試供品などで一度試してからの方が良いかもしれません。

薬剤師お墨付きのアトピーにおすすめの入浴剤

北の快適工房 みんなの肌潤風呂
詳細情報
・内容量: 600g(約1ヶ月分)
・着色料不使用
・合成香料不使用
・パラベンエタノール不使用

天然温泉成分を配合、微発泡のお風呂に

清潔な肌を保つには、日々の入浴が大事です。なぜなら、シャワーだけでは目に見えない毛穴の奥の汚れが落とせず、汚れが残ってしまうからです。しかし、入浴は肌を清潔に保つ一方で、乾燥をもたらしてしまいます。そんな問題を解決してくれるのがこの入浴剤です。

購入前・購入後に専門の健康管理士に使用方法や症状について相談することも可能なのも、おすすめポイントです。

アトピーにおすすめの入浴剤人気ランキング10選

次にアトピーの方におすすめの入浴剤を紹介していきます。ただし、アトピーといっても肌質は個人差が大きいため、必ずしも肌トラブルが起きないとは言い切れません。様子を見ながら使用して、少しでも異常を感じた場合にはすぐに使用を中止してください。心配な方はあらかじめ医師などに使用して良いかどうか確認しておくと良いでしょう。

10位 薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り

薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り
薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り
出典:amazon.co.jp

生薬成分、クリームオイル配合の保湿入浴剤

この商品はドラッグストアや量販店でも手に入りやすく試しやすい価格が魅力です。生薬有効成分で入浴の効果を高めて、クリーム成分により肌のうるおいを保ちます。とろりとした濃厚なお湯でしっとりと肌を包むような入浴剤です。

米ぬかオイル、アボカドオイル、べにふうき茶エキスなどを配合しており、香りは4種類からお好みで選べます。バスタイムにリラックスも求める方におすすめの商品です。

9位  Dr.Itsuko にがり温泉

Dr.Itsuko にがり温泉
Dr.Itsuko にがり温泉
出典:amazon.co.jp

自宅で簡単にマグネシウム泉が楽しめる

ナトリウム(塩分)を87%除去しマグネシウムを4倍濃縮して配合した入浴剤です。瀬戸内海産天然にがり100%を使用しています。お風呂に入れるとお湯がとろっとまろやかになり、肌の乾燥やかゆみを軽減してくれます。

アトピーの方にも評判が良いようです。成分がシンプルなことも魅力と言えます。食用成分ということで安心して使いやすい商品です。

8位  シークリスタルス 国産 エプソムソルト 

シークリスタルス 国産 エプソムソルト
シークリスタルス 国産 エプソムソルト
出典:amazon.co.jp

1,296円 (税込)

詳細情報
内容量 2.2kg
原産国 日本

ミネラル100%の入浴剤で新陳代謝をアップ

エプソムソルトはデトックスや美容目的で使われることも多い、硫酸マグネシウムを主成分とする入浴剤です。塩に似ているためソルトと名前がついていますが、塩ではありません。古くからアメリカなどでは使われている入浴剤です。

瀬戸内海で抽出され山梨県の化粧品工場で製造されている日本製です。ただしアトピーの方で使用により悪化することもあるため、注意しながら使用することをおすすめします。

7位キュレル 入浴剤

キュレル 入浴剤

ユーカリエキスがセラミドを守る低刺激な入浴剤

キュレルは花王の低刺激性スキンケアラインで、ボディーソープやシャンプーなど幅広く愛用されている人気のブランドです。キュレルが注目する天然保湿因子「セラミド」を守るユーカリエキスを配合した入浴剤で、お風呂でふやけた角層に潤いが浸透します。

米ぬか油成分配合で肌の乾燥を防ぎます。弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーなので肌が敏感な方にも使いやすい商品です。

6位 延寿湯温泉(えんじゅとう)

延寿湯温泉(えんじゅとう)

化学成分を一切使用しない入浴剤

入浴剤の多くの商品には化学的に合成された成分が使用されていることがほとんどです。合成成分が全て悪いわけではありませんが、肌トラブルを起こしやすい方はなるべく避けたいところです。

この商品には化学的に合成された成分は一切入っていません。9種類の天然生薬を配合した医薬部外品の入浴剤となっています。しっしん、しもやけ、ひび、あせもなどに対する薬効があり、乳幼児から大人までお使いになれます。

5位 アトピー用塩素中和入浴剤 湯まいるど

アトピー用塩素中和入浴剤 湯まいるど

アトピーを悪化させる塩素を除去するための入浴剤

水道水には水の腐敗を防ぐために塩素が一定濃度使われています。しかしアトピー肌の方にとっては塩素が刺激となって肌状態を悪化させてしまうことも少なくありません。塩素を除去できるフィルターや浄水器を使うのは難しい方には、手軽に使える入浴剤が便利です。

こちらの入浴剤には塩素を中和することができる、炭酸水素Na、チオ硫酸Na、硫酸Naが、ビタミンCが配合されています。入浴時の塩素の刺激から肌を守りたい方は使ってみてはいかがでしょうか。

4位  コラージュ Dメディパワー 保湿入浴剤

コラージュ Dメディパワー 保湿入浴剤

抗炎症成分配合の低刺激性入浴剤

抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、米ぬか油・植物性スクワランなどが肌にうるおいを与えます。温熱成分は入っていません。コラージュは持田製薬の開発した敏感肌向けのスキンケアラインです。乾燥しやすい肌の方におすすめの入浴剤で、赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使うことができます。

3位  アトピタ 薬用入浴剤

アトピタ 薬用入浴剤
アトピタ 薬用入浴剤
出典:amazon.co.jp

アトピーのお子様をもつ方にも、大人でも使える

こちらの商品はアトピー肌のお子様を持つ方に人気の高い商品で、主にベビー用ですが大人でももちろん使って問題はありません。LFC(ラノリン脂肪酸コレステリル)と天然成分のヨモギエキスが肌にうるおいを与えて、カサカサ肌を防ぎます。

オウゴンエキス、オウバクエキス、シャクヤクエキスなどの生薬エキスも配合されています。無香料、天然色素使用、防腐剤無添加の医薬部外品で、自然なよもぎの香りがします。

2位 ノブ モイスチュアバス

ノブ モイスチュアバス

臨床皮膚医学に基づいた低刺激なブランド

ノブ(NOV)は敏感肌・肌トラブルを起こしやすい方に向けて作られた、ノエビアのスキンケアブランドです。皮膚科医からも定評があり医師からもおすすめされることも多い商品です。この入浴剤は無香料・低刺激性で、アレルギーテスト済み(全ての方に起こらないとは限りません)です。

オリゴマリンという海水を濃縮して作られたノブ独自の保湿成分が使われています。肌荒れ予防に効くグリチルリチン酸ジカリウムも配合されています。高機能ながらも1回分90円なので続けやすい価格も魅力です。

1位  2E(ドウ-エ) 入浴料

2E(ドウ-エ) 入浴料
2E(ドウ-エ) 入浴料
出典:amazon.co.jp

1,480円 (税込)

詳細情報
内容量 420ml
原産国 日本

低刺激性・無添加の皮膚科医も勧めるブランド

ドゥーエは資生堂の敏感肌向けのスキンケア、石けんなどのブランドです。皮膚科医から推奨されることもあります。こちらの入浴剤はスクワラン・グリセリン・ホホバ油などを配合し肌にうるおいを与えてくれます。

配合成分が多くなくシンプルなので肌トラブルを起こしやすい方でも使いやすい商品と言えます。パラベン無添加、無香料・無着色、鉱物油不使用、高純度原料使用、弱酸性という安全性に配慮した商品です。

アトピーにおすすめの入浴剤の比較一覧表

商品画像GLAD インバスモイストクリーム北の快適工房 みんなの肌潤風呂2E(ドウ-エ) 入浴料ノブ モイスチュアバスアトピタ 薬用入浴剤 コラージュ Dメディパワー 保湿入浴剤アトピー用塩素中和入浴剤 湯まいるど延寿湯温泉(えんじゅとう)キュレル 入浴剤シークリスタルス 国産 エプソムソルトDr.Itsuko にがり温泉薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り
商品名GLAD インバスモイストクリーム北の快適工房 みんなの肌潤風呂2E(ドウ-エ) 入浴料ノブ モイスチュアバスアトピタ 薬用入浴剤コラージュ Dメディパワー 保湿入浴剤アトピー用塩素中和入浴剤 湯まいるど延寿湯温泉(えんじゅとう)キュレル 入浴剤シークリスタルス 国産 エプソムソルトDr.Itsuko にがり温泉薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り
特徴入浴による「過乾燥」を防ぎます。購入前や購入後に使用方法などについて健康管理士や仙人アドバイザーに相談できるのも、おすすめポイントです。低刺激性・無添加の皮膚科医も勧めるブランド
臨床皮膚医学に基づいた低刺激なブランド
アトピーのお子様をもつ方にも、大人でも使える
抗炎症成分配合の低刺激性入浴剤
アトピーを悪化させる塩素を除去するための入浴剤
化学成分を一切使用しない入浴剤
ユーカリエキスがセラミドを守る低刺激な入浴剤
ミネラル100%の入浴剤で新陳代謝をアップ
自宅で簡単にマグネシウム泉が楽しめる
生薬成分、クリームオイル配合の保湿入浴剤
価格(税込)(税抜)1,480円(税込)2,250円(税込)982円(税込)3,240円(税込)1,150円(税込)2,980円(税込)1,080円(税込)1,296円(税込)1,550円(税込)691円(税込)
詳細・内容量: 150ml
・使用可能部位: 全身
・内容量: 600g(約1ヶ月分)
・着色料不使用
・合成香料不使用
・パラベンエタノール不使用
内容量 420ml
原産国 日本
内容量 400g内容量 500ml
原産国 日本
内容量 500ml内容量 4g×30包内容量 50g×12包内容量 420ml内容量 2.2kg
原産国 日本
内容量 500g
原産国 日本
内容量 480ml
原産国 日本
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

アトピー肌のためのセルフケア

アトピー性皮膚炎は悪化させないためにも、早期に適切な治療を行うことが大切です。入浴剤を使ってもアトピーが治るわけではありません。悪化を防いだり乾燥を防ぐための使用であることを理解しておきましょう。また、アトピー肌でかゆみや乾燥がある程度落ち着いている場合にはある程度セルフケアでも改善できる可能性があります。次のようなセルフケアを取り入れてアトピーの悪化を防ぎましょう。

入浴後はしっかり保湿する

入浴時にどれだけ高保湿の入浴剤を使ったとしても、入浴後の保湿を欠かすことはできません。入浴により潤った状態を維持するために入浴後は速やかな保湿がカギとなります。肌がまだ湿っているくらいの状態で早めに保湿剤を塗りましょう。脱衣所などに保湿剤を置いておくと便利です。

GLAD インバスモイストクリーム
詳細情報
・内容量: 150ml
・使用可能部位: 全身

簡単に子供の保湿ができる、忙しいママのためのクリーム

この商品はお風呂内で使用できるため、入浴中に簡単に子供の保湿ができます。

低刺激の原料でできており、全身に使用できるのでアトピーのお子様でも心配なく使えます。ただし、お肌に合わない場合はすぐに使用を控えるようにしましょう。

ストレスを溜めない

アトピーの悪化にはストレスが深く関わっています。アトピーによるかゆみや乾燥が心理的な負担となってしまうことが多いからです。日頃から栄養バランスの良い食事を心がけ、疲労を溜めないこと、ストレスを解消すること、睡眠を十分に取ることを意識して自律神経の乱れを防ぐことが大事です。

アトピーでお悩みの方はこちらの記事も読んでいます

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのサプリ人気ランキング10選【肌のかゆみ、炎症に】|モノの.store 【薬剤師監修】アトピーにおすすめの飲み薬人気ランキング8選【赤ちゃんも飲める市販薬は?】|モノの.store 【薬剤師監修】アトピーにおすすめの石鹸人気ランキング10選【モチモチお肌を取り戻す】|モノの.store

まとめ

アトピー肌におすすめの入浴剤を紹介してきましたが気になる商品は見つかりましたか?入浴剤でアトピーを治すことまではできませんが、アトピーの悪化を防いだり、保湿効果を高めるために活用すると良いでしょう。入浴剤には保湿効果が高いタイプ、刺激を防ぐタイプ、入浴効果を高めるタイプなどがありますが、大事なのは自分の肌にあったものを選ぶことです。心配な方は、1回使い切り商品や試供品を活用してみると良いでしょう。自分の肌に合った入浴剤を見つけて、快適なバスタイムと肌のうるおいを手に入れてくださいね。

この記事を監修したのはこの人!

笹尾真波

笹尾真波

薬剤師としての臨床経験 8年(総合病院門前および小児科門前など多岐に渡る)他、外資系製薬企業でのDIおよび学術職等、製薬企業勤務 6年 薬学修士アロマテラピー検定1級 漢方養生指導士ISC(インテンシブヨガサークル)修了

この記事のURLとタイトルをコピーする

あなたの悩みを薬剤師に直接相談できます

LINE@で薬剤師に相談する
「どんな薬がおすすめなのかわからない・・・」
「他にもないか知りたい・・・」
などの悩みに薬剤師が直接ご回答いたします。

ご相談だけでなく

役に立つ情報もお届けいたします!

関連記事

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのボディソープ人気ランキング10選【清潔お肌を目指す】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのサプリ人気ランキング10選【肌のかゆみ、炎症に】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの漢方人気商品10選【患部を掻きすぎてしまう方に】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのクリーム人気ランキング10選【治まらないかゆみに】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの石鹸人気ランキング10選【モチモチお肌を取り戻す】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの飲み薬人気ランキング8選【赤ちゃんも飲める市販薬は?】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめのシャンプー人気ランキング10選【デリケートな肌でも安心】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの薬人気ランキング10選【耐えられないかゆみに】

かゆみや乾燥を伴うアトピー肌にとって気をつけて頂きたいのが入浴の方法です。入浴の仕方によっては肌の乾燥を強めてしまいアトピーを悪化させることにもなりかねません。効果的な入浴のためには入浴剤にもこだわるべきと言えます。 入浴剤にも色々なタイ