• ザジテンAL点眼薬
  • 第一三共 エージーアイズアレルカットC
  • 参天製薬 サンテALクール
  • ロート製薬 ロートアルガードs
  • ロート製薬 ロートアルガードコンタクト

【薬剤師監修】花粉症におすすめの目薬人気ランキング10選【目のかゆみ・痛み・充血に】

2018/08/20
花粉症

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないとかゆみはなかなか引きません。

かゆみを抑える花粉症用の目薬は、市販でも購入可能です。しかし、自分で商品を選ぼうとするとどれを選んだら良いのかなかなか分かりません。そこでここでは、花粉症におすすめの目薬を人気順にランキング形式でご紹介しています。ここでぜひ、自分にぴったりの目薬を見つけましょう。

この記事を監修したのはこの人!

木村 妃香里

木村 妃香里

薬学部を卒業後、大手ドラッグストアにて4年間勤務。その後、働き方にとらわれない仕事に憧れ、Webライターになる。 薬剤師の資格を活かしながら医薬品や健康食品、サプリメントなどの正しい知識を広めるべく活動を続けている。

花粉症の原因について

花粉症は、体に入ってきた花粉を異物と見なしてしまうことが大きな原因です。異物と見なされた花粉を体の外へ排除するために、ヒスタミンなどの化学物質が大量に分泌されます。
ヒスタミンが、鼻水やくしゃみなどを引き起こすことによって花粉を体の外へ出そうとするのです。

花粉症と言えば、スギ花粉が有名ですが花粉症の原因となるものは何もスギだけではありません。イネ科の植物やブタクサ、ヒノキなども花粉症を引き起こします。

花粉症に効果的な薬の選び方

花粉症に効く目薬を実際にお店で見てもらうと分かるのですが、数百円程度のものから2,000円近くするものと、価格に大きな開きがあります。安いのと高いのとではどう違うの?と思うでしょう。花粉症用の目薬はとても単純で、基本的にはお値段の高いものほど効果も強いと思ってもらって問題ありません。

しかし、それだけでは選びづらいですよね。そこでここでは、花粉症の目薬の選び方を簡単にご説明。どういうときに使いたいのか、どれくらい効果が強いものが良いのかによって選び方をご紹介していきます。

市販の目薬の中でも、特に効き目の強いものが欲しい方

目がかゆくてかゆくてたまらない、とにかく効果の強い目薬が欲しい方は、以下のような成分がセットで入っているものを選びましょう。

  • ・クロルフェニラミンマレイン酸塩
  • ・クロモグリク酸ナトリウム
  • ・プラノプロフェン

クロルフェニラミンマレイン酸塩は目のかゆみの原因となるヒスタミンの働きを抑えてくれる成分です。この成分はほとんどすべての目薬に配合されています。ですので、このクロルフェニラミンマレイン酸塩にプラスして他にどのような成分が入っているかを確認していくことが大切です。

効き目の強い目薬には、合わせてクロモグリク酸ナトリウムやプラノプラフェンが配合されています。 クロモグリク酸ナトリウムはヒスタミンなどの化学物質が遊離するのを抑える成分。

プラノプロフェンは炎症を抑える成分です。お値段の安い目薬にはこれらの成分は入っていません。同じ成分が入っていても、配合されている濃度が異なるものもあるので、ご購入の際は濃度の確認も忘れずに。濃度が低いものであれば1,300円前後、高いものだと1,700円~2,000円ほどです。

これらの成分が加わることによって、今ある症状を抑えるだけでなく、これから症状がひどくなってしまうのも抑えてくれます。また、目の炎症を抑えることによって異物感や涙目も和らげることができます。

あまりお金はかけたくないが花粉症に良い目薬が欲しい方

2,000円近くする目薬は予算的に厳しい、だけど目のかゆみはしっかり抑えて欲しい。そのような方には以下の成分が組み合わせて入っているものがおすすめです。

  • ・クロルフェニラミンマレイン酸塩
  • ・クロモグリク酸ナトリウム
  • ・グリチルリチン酸二カリウム

上で紹介した組み合わせと違うのはプラノプラフェンではなく、代わりにグリチルリチン酸二カリウムが入っている点。グリチルリチン酸二カリウムも抗炎症作用を持つ成分なのですが、プラノプラフェンよりも効果はマイルドです。

かゆみを抑える成分はお値段が高くて効果も高い目薬と同じ成分が入っているので、目の炎症がそこまでひどくなければこの組み合わせのものでも問題ないでしょう。この組み合わせの成分だと、だいたい1,000円前後で購入できます。

ちょっとしたかゆみがきになる時にさせる目薬が欲しい方

かゆいにはかゆいけど、高い目薬を買うほど症状がひどくないという方は以下のような成分が組み合わせて入っているものを選ぶと良いでしょう。

  • ・クロルフェニラミンマレイン酸塩
  • ・グリチルリチン酸二カリウム
  • ・塩酸テトラヒドロゾリン

かゆみ止めの効果がそこまで強くない目薬には、ヒスタミンの分泌を抑えるクロモグリク酸ナトリウムは入っていません。その代わりに目の充血を取る塩酸テトラヒドロゾリンなどの血管収縮剤が入っていることが多いです。

血管収縮剤は無理やり充血を取っているだけであって、充血そのものを治しているわけではありません。そのため、効果は一時的なものです。これらの組み合わせの目薬だと500円前後で買うことができます。

花粉症におすすめの薬の人気ランキング10選

入っている成分と、値段の相関性を確認したところで、次は実際にどのような商品があるのかを見ていきましょう。効果が強めなのか、中程度なのか、それとも弱めなのかもそれぞれ解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

10位:参天製薬 サンテALクール

参天製薬 サンテALクール
参天製薬 サンテALクール
出典:amazon.co.jp

593円 (税込)

詳細情報
内容量 15ml
用法・容量 1回1~3滴、1日5~6回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品

どこのドラッグストアに行っても、かなりの低価格で売られているこちらの目薬。サンテALクールは、効果が弱めの目薬です。花粉症による軽い目のかゆみに適しています。

かゆみを引き起こすヒスタミンの働きを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩、血管を収縮させ充血を取る塩酸テトラヒドロゾリン、炎症を抑える働きのあるグリチルリチン酸二カリウムとイプシロンーアミノカプロン酸など配合。清涼感の強い目薬なので、注すだけでも目がすーっと楽になります。

9位:ロート製薬 ロートアルガードs

ロート製薬 ロートアルガードs
ロート製薬 ロートアルガードs
出典:amazon.co.jp

494円 (税込)

詳細情報
内容量 10ml
用法・容量 1回1~2滴、1日3~6回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品

ロートアルガードsも、効果が弱めのタイプの目薬です。お値段が安く、アルガードという人気のブランドというのもあり、非常に売れているシリーズです。

配合成分は先ほど紹介したサンテALクールと、とても似ています。かゆみを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩、炎症を抑えるグリチルリチン酸ニカリウム、充血を取る塩酸テトラヒドロゾリンが主な成分です。

ロートアルガードsは清涼感のある成分を含まない、「しみないマイルドタイプ」。そのため、清涼感が苦手な小さなお子様でも使いやすい目薬です。

8位:ロート製薬 ロートアルガードコンタクト

ロート製薬 ロートアルガードコンタクト
ロート製薬 ロートアルガードコンタクト
出典:amazon.co.jp

573円 (税込)

詳細情報
内容量 13ml
用法・容量 1回1~2滴、1日5~6回点眼してください。
医薬品の種類 第3類医薬品

コンタクトをしたまま使える花粉症用の目薬は、実はあまり種類がありません。ロートアルガードコンタクトはそんな貴重なコンタクト用の目薬です。効果としては弱め。コンタクト用の目薬は配合できる成分が限られているので、そこまで強いものがないのです。

主成分であるクロルフェニラミンマレイン酸塩に加えて目を保護する役割のコンドロイチン硫酸エステルナトリウムなどが配合されています。

ハードコンタクト、ソフトコンタクト使用時でも使える目薬です。もちろん、コンタクトを取った後に使っても問題ありません。

7位:ザジテンAL点眼薬

ザジテンAL点眼薬
ザジテンAL点眼薬
出典:amazon.co.jp

1,134円 (税込)

詳細情報
内容量 10ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回(朝・昼・夕方及び就寝前)点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品

ザジテンAL点眼薬はちょっと珍しい目薬で、ほとんどの花粉症用の目薬に配合されているクロルフェニラミンマレイン酸円が入っていません。こちらに配合されている成分はケトチフェンフマル酸塩のみ。効果としては中程度と言えるでしょう。

ケトチフェンフマル酸塩は抗ヒスタミン薬の一種です。そのため、かゆみを引き起こす原因となるヒスタミンの働きを抑えます。しかし、それだけではなくヒスタミンなどのかゆみの原因物質がこれ以上遊離されないように抑えてくれる働きもあるのです。また、炎症を抑える働きも持っています。

成分が一種類しか入っていないのですが、ケトチフェンフマル酸塩だけで抗ヒスタミン作用、抗アレルギー作用、抗炎症作用の3つの役割を持っているのです。

6位:第一三共 エージーアイズアレルカットC

第一三共 エージーアイズアレルカットC
第一三共 エージーアイズアレルカットC
出典:amazon.co.jp

1,120円 (税込)

詳細情報
内容量 13ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4~6回点眼して下さい。
医薬品の種類 第2類医薬品

エージーアイズアレルカットCもとても人気の高い目薬ですね。このシリーズには他に「しみないソフトタイプ」と「うるおうモイストタイプ」の2種類あるのですが、清涼感の強いこちらの「すっきりクールタイプ」が一番人気です。

かゆみ止めの効果としては中程度。かゆみの原因となるヒスタミンの遊離を抑制するクロモグリク酸ナトリウム、炎症止めのグリチルリチン酸二カリウムが配合されています。目をかきすぎて少しヒリつきがある方に向いているでしょう。角膜保護作用のあるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムも配合されています。

5位:タケダ マイティアアイテクト アルピタット クールタイプ

タケダ マイティアアイテクト アルピタット クールタイプ
タケダ マイティアアイテクト アルピタット クールタイプ
出典:amazon.co.jp

1,199円 (税込)

詳細情報
内容量 15ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回点眼して下さい。
医薬品の種類 第2類医薬品

アルピタットのシリーズには配合成分の濃度の違いによって2つのシリーズがあります。濃度がやや薄めのものがこちらの商品。

ヒスタミンの働きを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩、ヒスタミンの遊離自体を抑制するクロモグリク酸ナトリウム、そして抗炎症成分であるプラノプラフェンを配合しています。

成分としてはかなり充実していますので、効果が強めのお薬と言えます。しかし、後に紹介するワンランク上のアルピタットよりはやや効果が劣ります。より効果の高いものをお探しでしたら後ほど紹介する「アルピタットEXα」を選ぶと良いでしょう。

4位:ロート製薬 ロートアルガード

ロート製薬 ロートアルガード
ロート製薬 ロートアルガード
出典:amazon.co.jp

494円 (税込)

詳細情報
内容量 10ml
用法・容量 1回1~2滴、1日3~6回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品

目薬に正直、高いお金は出せないという方は非常に多いでしょう。そのような低価格帯の目薬をお探しの方に最も人気の高い商品が、こちらのロートアルガード。効果としては弱めですが、お求めやすい価格というのもあり人気はとても高い商品です。

ランキング9位でご紹介したロートアルガードsととても良く似ていますね。実は配合されている成分はどちらも全く同じ。違うのは清涼感があるかないかという点だけです。清涼感があった方がやはりかゆみが引きやすいので、こちらの目薬の方が人気が高いのです。

ヒスタミンの働きを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩 、炎症を抑えるグリチルリチン酸ニカリウム、充血を取り除く塩酸テトラヒドロゾリンが配合されています。

3位:タケダ マイティア アルピタットNEXα

タケダ マイティア アルピタットNEXα
タケダ マイティア アルピタットNEXα
出典:amazon.co.jp

1,446円 (税込)

詳細情報
内容量 15ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回点眼する。
医薬品の種類 第2類医薬品

アルピタットNEXαは、ランキング5位で紹介したアルピタットよりもさらにワンランク上のタイプの目薬です。配合成分はほとんど同じなのですが、かゆみを抑える働きを持つクロルフェニラミンマレイン酸塩が倍量含まれています。よって、こちらのアルピタットNEXαの方がかゆみ止めの効果は上です。効果は高い目薬と言えます。

さらに、角膜保護成分であるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムも配合。目をかきすぎて目がヒリヒリ、ゴロゴロするような症状を和らげてくれます。優しいさし心地のノンクールタイプなので、清涼感が苦手な方でもさしやすい目薬です。

2位:ロート製薬 ロートアルガードクリアブロックZ

ロート製薬 ロートアルガードクリアブロックZ
ロート製薬 ロートアルガードクリアブロックZ
出典:amazon.co.jp

1,472円 (税込)

詳細情報
内容量 13ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品

クリアブロックZも効果の強めな目薬です。アルガードと名のつく目薬はここで紹介していないものも含めていくつか種類がありますが、その中でも最も効果の高い目薬。

ヒスタミンの働きを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩、ヒスタミンの遊離をブロックするクロモグリク酸ナトリウム、炎症止めのプラノプロフェン、そして角膜保護成分であるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムとが配合された、とても効果の高い目薬です。

アルガードのシリーズで一番効果の高いものをお探しの方は、こちらのクリアブロックZを選ぶと良いでしょう。

1位:マイティア アルピタットEXα クールタイプ

マイティア アルピタットEXα クールタイプ
マイティア アルピタットEXα クールタイプ
出典:amazon.co.jp

1,450円 (税込)

詳細情報
内容量 15ml
用法・容量 1回1-2滴、1日4回点眼する。
医薬品の種類 第2類医薬品

花粉症におすすめの目薬、ランキング1位はこちらのアルピタットEXα。ヒスタミンの働きを抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩と、ヒスタミンの遊離を抑えるクロモグリク酸ナトリウムの働きによってかゆみをしっかりブロック。さらに炎症を抑えるプラノプラフェン、角膜保護成分のコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合しています。

ランキング3位で紹介したアルピタットNEXαのクールタイプの目薬です。やはり、目のかゆみには清涼感が欠かせません。実はランキング2位のロートアルガードクリアブロックZと、こちらの目薬もまったく同じ処方内容。

ではなぜアルピタットEXαが1位なのか。それは目薬の量にあります。ロートアルガードクリアブロックZは1本に13ml、こちらのアルピタットEXαは15ml配合。わずかな量ではありますが、お値段がほとんど変わらないのであれば量が多い方がお得ですよね。販売店によってお値段に多少の差がありますので、どちらかお好きな方を選んで使っていただけると良いでしょう。

花粉症におすすめの目薬の比較一覧表

商品画像マイティア アルピタットEXα クールタイプロート製薬 ロートアルガードクリアブロックZタケダ マイティア アルピタットNEXαロート製薬 ロートアルガードタケダ マイティアアイテクト アルピタット クールタイプ第一三共 エージーアイズアレルカットCザジテンAL点眼薬ロート製薬 ロートアルガードコンタクトロート製薬 ロートアルガードs参天製薬 サンテALクール
商品名マイティア アルピタットEXα クールタイプロート製薬 ロートアルガードクリアブロックZタケダ マイティア アルピタットNEXαロート製薬 ロートアルガードタケダ マイティアアイテクト アルピタット クールタイプ第一三共 エージーアイズアレルカットCザジテンAL点眼薬ロート製薬 ロートアルガードコンタクトロート製薬 ロートアルガードs参天製薬 サンテALクール
価格1,450円(税込)1,472円(税込)1,446円(税込)494円(税込)1,199円(税込)1,120円(税込)1,134円(税込)573円(税込)494円(税込)593円(税込)
詳細内容量 15ml
用法・容量 1回1-2滴、1日4回点眼する。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 13ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 15ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回点眼する。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 10ml
用法・容量 1回1~2滴、1日3~6回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 15ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回点眼して下さい。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 13ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4~6回点眼して下さい。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 10ml
用法・容量 1回1~2滴、1日4回(朝・昼・夕方及び就寝前)点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 13ml
用法・容量 1回1~2滴、1日5~6回点眼してください。
医薬品の種類 第3類医薬品
内容量 10ml
用法・容量 1回1~2滴、1日3~6回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品
内容量 15ml
用法・容量 1回1~3滴、1日5~6回点眼してください。
医薬品の種類 第2類医薬品
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まとめ

コンタクトをされている方は残念ながら種類がかなり限られています。効果もそこまで強いものはありません。どうしても効果の強い他の目薬を使いたいという方は、コンタクトを一度外して目薬をさし、10分程度時間をあけてから装着してください。

花粉症の目薬はワンコインで買えるものから、飲み薬と変わらないくらいお値段がするものまで種類がさまざまです。しかし、高い目薬にはやはり症状を抑えるための効果が高い成分が含まれています。ご自分の症状の程度に合わせて弱めのもの、中程度のもの、強めのものと選んで使用すると良いでしょう。

この記事を監修したのはこの人!

木村 妃香里

木村 妃香里

薬学部を卒業後、大手ドラッグストアにて4年間勤務。その後、働き方にとらわれない仕事に憧れ、Webライターになる。 薬剤師の資格を活かしながら医薬品や健康食品、サプリメントなどの正しい知識を広めるべく活動を続けている。

この記事のURLとタイトルをコピーする

あなたの悩みを薬剤師に直接相談できます

LINE@で薬剤師に相談する
「どんな薬がおすすめなのかわからない・・・」
「他にもないか知りたい・・・」
などの悩みに薬剤師が直接ご回答いたします。

ご相談だけでなく

役に立つ情報もお届けいたします!

関連記事

【薬剤師監修】アレルギー体質の人におすすめの漢方人気ランキング10選【漢方で体に優しく!】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの薬人気ランキング10選【耐えられないかゆみに】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アレルギーにおすすめのサプリ人気ランキング10選【辛いアレルギー症状に】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アレルギー性鼻炎におすすめの漢方人気ランキング8選【のどや目の痛みに】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アレルギー性鼻炎におすすめの薬人気ランキング10選【鼻づまりやくしゃみに!】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アレルギーにおすすめのお茶人気ランキング7選【副作用が気になる方に】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アトピーにおすすめの入浴剤人気ランキング10選【気になる乾燥、かゆみに】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと

【薬剤師監修】アレルギーにおすすめの薬人気ランキング9選【身体各部の症状に】

かいてもかいても止まらない、目のかゆみ。花粉症になると鼻水や鼻づまりに悩まされるのはもちろんですが、目が真っ赤になるほどのかゆみに襲われる場合もあります。そのような目のかゆみは、花粉症の飲み薬だけでは対処が難しいのが現実で、目薬を使わないと